MENU

あなたの言葉にお客様は反応していますか?

2016年1月20日

 megafhone11.jpg

 

ブログやホームページそしてスマホサイトでも、

プロはプロらしく、一般の人が知らない専門的なことを、
専門用語で解説しなければいけない!

 

そんな風に考えていませんか?

 

専門的なことを専門用語で説明すると、
論文のようになって、

誰が書いても同じような特徴のない文章になってしまいます。

 

そのような文章でお客様を惹きつけられますか?

あなたが、あなたの言葉で伝えることで、
初めてお客様は、

あなたを選んでくれるのです。

 

 

こんにちは。

横浜市の集客実践会 代表
利益倍増マーケッター 横田 浩一です。
 


文章や言葉にあなたの特徴が現れ、

あなたの人間性や人柄を伝えてくれます。

 

しかしそれには、

小学生でも理解出来るほどの、

わかりやすい言葉で伝えることが必要になります。

 

ヒトは意味不明なことを言われたら、
意味不明なことを言っている相手のことを信用しません。

 

どれだけ愛想よくしていても、
言葉が通じなければ、
疑ってしまうのです。

 

ということは、
 

専門用語ばかり使って説明していたのでは、

たとえどれだけ権威のあるその道のプロだとしても、

その人を選ばずに、


自分に分かるように説明してくれる人を選んでしまうのです。

 


良く分からない商品を買いますか?


きちんと説明してくれない怪しい人に、
仕事を依頼しますか?

 


世の中に、あなたのライバルは、ごまんといるのです。


 

それならば、誰よりも分かりやすく説明して、
あなたを選んでもらいましょう。

 

あなたの商品をどれでけ分かっているのかは、
お客様によって全く異なります。

 

初めてあなたの商品やサービスを目にしたお客様が、
あなたの商品やサービスについての知識が
ある方がおかしいと考えて下さい。

 

そう考えれば、
小学生でも分かるように説明しなければならない、
ということが、理解できると思います。

 

『 うちの商品は、誰でも知っているような商品だから!』


それならば、なおさら、

あなたとライバルとの違いを、

小学生でも分かるように説明して、

あなたを選んでもらって下さい。

 

誰でも知っている商品ということは、
値段の安さの勝負にならないように、

あなたという人間を魅せて
選んでもらわなければならないのです。

 

それには、

あなたのストーリー(物語)を伝えて下さい。

 

ヒトは、小さい時から、物語に接してきました。

 

おとぎ話や童話、昔話、子供の頃に大人の人から聞いた話は、

全て物語です。


絵本でさえ物語になっています。

 


映画もテレビもヒーローがいて、ヒロインがいて、


ワクワクドキドキするような物語があります。

 


物語は人をひきつける力があり、そして、


記憶に残りやすいのです。

 

たった一つの英単語や漢字は覚えられなくても、

長い物語は覚えられてしまいますよね?

 

そうです、ストーリー仕立てにして、
記憶にとどめてもらうのです。

 

あなたの言葉で、分かりやすく書いて、
 

ストーリー仕立てにする。

 


たったこれだけのことで、
お客様をあなたのところに引き寄せ、
あなたを選んでもらえるようになってきます。

 

今、選ばれなかったとしても、記憶に残りやすいので、

後々まで、
ライバルよりも、あなたが選ばれる確率が上がるのです。

 


あなたはどの方法を選びますか?


アーカイブ

2017

最新記事

集客実践会のブログ

最新記事

アメブロには、
集客できるスマホサイトや、
マーケティングのことなどを、
分かりやすく書いていますので、
ご覧下さい。

メニュー

まずは、どのようなことでも、お気軽にお尋ね下さい。
分かりやすく詳しくお答え致します。

〒220-0051 神奈川県横浜市西区
       中央2-12-8 2F

代表プロフィール

profile.png

横田浩一
1963年3月3日生まれ
魚座、O型、猫好き

利益倍増マーケッター
インターネットマーケティング
        コンサルタント
スマートフォンマーケティング
        コンサルタント
コピーライター 

ハードロック・へヴィメタルが大好きです。
パソコンもスマホもあくまで道具です、
上手く活用していきましょう。

 


© 2017 スマートフォンマーケティング集客術 All rights reserved.